Fire JokerスロットレビューRTPや機能、ボーナスについて

Fire Jokerは2016年6月にリリースされたPlay’n GOのスロットゲームです。このスロットは多くのスロッターの間で人気がありますが、その理由は後ほど詳しく見ていきましょう。ここからはFire JokerのRTP、特徴、ボーナスなど様々な側面から調査していきました。

Fire Jokerをプレイする方法

Fire Jokerのプレイヤーはまずプレイする前に自分がベットする賭け金額を設定する必要があります。これは画面中央の下部にある「+マーク」と「-マーク」でベット額を選択することができるので、こちらで設定しましょう。またこのスロットゲームにはオートスピン機能があり、ボタンをクリックするだけで設定したベット額の状態で100回転のスピンを回すことができます。

火ジョーカーゲームプレイ

Fire Jokerの特徴

  • Fire Jokerスロットは3つのリールと3列の小さいレイアウトのスロットです。
  • Fire Jokerは1スピンでの最低金額$0.25から最大で$100までベットすることができます。
  • プレイヤーが獲得できる金額は最大でベット額の800倍となってており、80,000ドルもの賞金を獲得できる可能性があります。ただプログレッシブジャックポットは搭載しておりません。

Fire JokerのRTP

RTPはペイアウト率の事でプレイヤーに還元される確率を表しています。オンラインカジノに限らずギャンブルをする人はより高いRTPを狙ってプレイすることが多いです。RTPが高い方がプレイヤーに帰ってくる資金が多く、RTPが低いほど負ける確率も高くなってしまいます。

Fire JokerのRTPは94.23%となっております。

Fire Jokerのボーナス

Fire Jokerにはいくつかのボーナスが搭載されており、スロットに精通しているプレイヤーには喜ばれる仕様でしょう。基本的にはボーナスゲームでは高額配当に期待できます。ジョーカー絵柄は全てのシンボルの代わりとなるワイルド絵柄になり、最大のペイアウトの組み合わせに繋がります。

燃えるような演出が起きるリスピンでは、この非ウィニングスピン時に定期的に発生します。リスピンを発動させるには最初の2つのリールに2つに同じシンボルを停止させる必要があります。その後、3リール目だけがリスピンが開始され、勝利金を得るチャンスが与えられます。

3つのリール上ですべて同じシンボルが揃った場合にマルチプライヤーのホイール機能が発生します。このマルチプライヤーホイールで停止した倍率はそ発生直前の配当に掛け合わされます。最大で10倍まで追加されます。ただこのスロットにはフリースピン機能は搭載されておりません。

Fire Jokerのまとめ

Fire Jokerはクラシックな3×3レイアウトのスロットゲームとなっており、このようなスロットが好きな方には特に楽しいゲームとなっています。フリースピンボーナスが無いのは少々残念ではありますが、リスピンやマルチプライヤーホイールなどで補うことができるでしょう。