ワイルドジャングルカジノ(Wild Jungle Casino)のレビュー・評価まとめ

ワイルドジャングルカジノは2007年から運営しており、カジノプレイヤーなら誰もが夢見る「ジャックポット」で有名なカジノです。もちろん、完全日本語対応のサポートがあり日本人も多く利用しています。2011年から高額ジャックポット当選5連発、そして2012年に1億円超えのアジア記録を出したとして盛り上がりを見せました。

この記事では、ワイルドジャングルカジノの魅力や評価、レビューを紹介していきます。

ワイルドジャングルのボーナス

ワイルドジャングルカジノには、初回入金ボーナスから2回目3回目に適用されるセカンド入金ボーナス、友達紹介ボーナスなど様々なプロモーションが実施されています。その中でも人気のプロモーションを少し紹介していきます。

初回入金ボーナス

ワイルドジャングル初回入金ボーナス

ワイルドジャングルに初めて入金した方に、最高$800(80,000円)までの入金額に応じた初回入金ボーナスが受け取れます。軍資金に余裕がない方はこの初回入金ボーナス利用して軍資金を2倍にしてカジノを楽しむのもひとつの手だと思います。

この初回入金ボーナスの受け取り方法は、入金後サポートにチャットやメールで「初回入金ボーナス受け取り希望」と連絡をするだけです。ボーナスを受け取る前にゲームを開始して口座残高が減ってしまってから申請された場合には、ボーナスを受け取ることができなくなるので注意が必要です。

セカンド入金ボーナス

ワイルドジャングルセカンド入金ボーナス

初回入金した軍資金を残念ながら使い切ってしまい、負けてしまった場合、次回入金(2度目の入金)に最大$300(30,000円)のボーナスを受け取ることができます。申請方法は初回入金ボーナスと同じで、入金後にチャットやメールでサポートに連絡を入れましょう。

ここでもボーナスを受け取る前に口座残高を減らしてしまうとボーナスの受け取りが出来なくなりますので注意が必要です。

お友達紹介ボーナス

ワイルドジャングルお友達紹介ボーナス

ワイルドジャングルカジノにはお友達を紹介したらもらえるボーナスも用意されています。紹介者には$15(1,500円)お友達には$30(3,000円)の現金チップが貰えます。現金チップと言っていますが、これはカジノ内で使える現金の事でお友達紹介ボーナスでもらったボーナスをそのまま現金で引き出すことはできません。

またお友達紹介ボーナスは、入金ボーナスと申請方法も受け取り方法も違います。キャッシャーから「友達を誘う」に進みご登録されるお友達のメールアドレスを入力してコードを発行します。ワイルドジャングルからメールが届きメールに記載されたクーポンコードを入力すると自動的に口座にボーナスが反映される仕組みです。

手順は公式サイトやマイページから確認できるので間違いの無いよう登録を進めていきましょう。

ウェルカムボーナスの出金条件・賭け条件

今紹介したボーナスには、賭け条件(出金条件)という条件が受け取りと当時に発生します。賭け条件は、公式サイトのプロモーションページに詳しく記載されています。

ボーナスを受け取る前に、必ず一読し無理なく楽しく遊べるかどうか一度考えてみましょう!勿論、ボーナスは必ずしも利用しなければならないものではないので、自分の軍資金だけでプレイしたい方はボーナスを受け取らなくても問題ありません。

ワイルドジャングルの魅力

ブラウザ版仕様、モバイル対応

ワイルドジャングルカジノは、プレイテック(Playtech)系のカジノなのでシステム上の関係でスマホ版サービスが他のオンラインカジノサイトと比べ少し出遅れていました。2018年からモバイル対応に移行、Amdroidアプリ版だけ先行リリースされましたが2019年には全てのスマートフォン端末で快適にプレイできるようになりました。

ワイルドジャングルモバイル対応

モバイル対応とカジノサイトのリニューアルと同時に公開され、今までパソコンでもソフトヲダウンロードしないと利用できなかった仕様から、ブラウザ上でいつでも快適にプレイが可能となりました。

ワイルドジャングルで遊べるスロットゲーム

ワイルドジャングルカジノは、プレイテック(Playtech)社のみのソフトウェアを使用しています。ソフトウェアの進化も時代に合わせてしっかりと対応しており、プレイテック社のソフトウェア(ゲーム)を取り扱っているカジノは総じて優良オンラインカジノと言われるほどです。

ワイルドジャングルで遊べるスロットゲーム

綺麗なグラフィックと効果音もそうですが、やはりスパイダーマンやXメンなどのマーブルキャラクターが登場するスロットが遊べます。映画やアニメとタイアップしたスロットは数多くありますが、マーブル系のスロットが楽しめるのはプレイテックだけです。

また、プレイテック(Playtech)はスロットだけでなく、オンラインポーカー、ライブカジノ(バカラ)スポーツベット、ビンゴ、ロトなどオンラインカジノで遊べるほとんどのゲームを取り扱っている大手ソフトウェア会社です。勿論のこと、完全日本語対応しているので初心者でも楽しく安心して遊ぶことができます。

ワイルドジャングルで使える入金・出金方法

ワイルドジャングルで使える入金方法に関しては以下にまとめてみました。

  • JBANQ (ジェイバンク)
  • Webanq(ウェバンク)
  • ecoPayz(エコペイズ)
  • ビットコン

2018年からクレジットカードでの決済が不可となっています。少し残念な気もしますが、入金にクレジットカードが使用できても、出金にはクレジットカードが適応されていないことが多いので、結局のところ出金可能な電子決済サービスをほとんどのプレイヤーが使用しています。

なので、クレジットカードが使えない事はそれ程大きな問題ではありません。また、ワイルドジャングルは最低入金額が2,000円からとかなり低額での入金も可能になっているのでお試しでカジノをプレイしてみたい人にとってはとてもハードルの低いカジノと言えるのではないでしょうか。

ワイルドジャングルの安全性・ライセンス

ワイルドジャングルカジノのライセンスは、カナダのカワナキゲーミングコミッションよりオンラインカジノのライセンスを受けて運営をしています。ライセンスの表示は公式サイトのサイト下部の方にロゴが掲載されており「KAHNAWAKE GAMING COMMISSION」と書かれています。このライセンスの画像をクリックするとライセンス取得証明書を確認することができます。

ワイルドジャングルの安全性・ライセンス

また、2012年頃に日本の媒体(週刊新潮)にワイルドジャングルが掲載されました。オンラインカジノでの掲載は珍しく、当時はかなり話題になったといわれています。日本のメディアが取材、掲載するくらいなので公正な運営をしているといってもいいでしょう。

ただし、日本語サポートが他のオンラインカジノに比べサポートが弱い部分ではあります。24時間チャットもメールも日本語対応しているオンラインカジノがある中で、ワイルドジャングルはメールサポートのみの対応となっているので、サポートの返答に数日かかってしまう場合があります。

どうしようもないことなので何とも言えませんが、オンラインカジノ初心者にとっては少し不安な要素ではあるかもしれません。

ワイルドジャングルのまとめ

ワイルドジャングルはプレイテック(Playtech)社のソフトウェアしか使用していないオンラインカジノです。ですが、その割にはプレイできるゲームが豊富にそろっているのが特徴です。スロットだけでなくライブカジノやテーブルゲームの充実、そしてすべてのゲームに言えることですがグラフィックと音楽はさすが大手のソフトウェア会社といわんばかりの品質になっています。

オンラインカジノの人気ゲームの一つ、ライブカジノももちろんプレイは可能ですが他のオンラインカジノに比べてライブカジノに関しては取り扱っているゲーム数が若干少ない傾向にはあります。ライブカジノをメインでプレイしたい人にはあまりお勧めできないかもしれません。

総評すると、ワイルドジャングルはプロモーションの充実性、そして何より登録前にデモプレイが遊べるカジノです。アカウント登録や入金をするまえに、ログインせずにデモプレイを楽しむことが出来ます。アカウント登録する前にお気に入りのスロットを見つけるにも役立ちますので是非無料でプレイしてみてくださいね。

また、2007年から運営している実績のある老舗オンラインカジノですから、信頼性や安全性もばっちりだと思います。モバイル対応もしていますので、一度ワイルドジャングルを試してみてはいかがでしょうか?

Website: